OBSMP_環境構築Plusビルドツール

キャプチャ

※ビルドについてあまり知識の無い方、ビルドがどうしても出来ない方は簡易インストーラ版を利用して下さい※

OBSStudio簡易インストーラ

※ビルド版との差は簡易版配布ページに記載しています※

■更新内容[Ver0.0.3.9]

スクリプト選択をわかりやすくしました
UI統一に伴いUI選択を廃止
ノイズ抑制プラグイン,AMDハードウェアエンコーダプラグインに対応

■更新内容[Ver0.0.3.6]

・MinimalFix

■更新内容[Ver0.0.3.5]

※大きな仕様変更があります※

VS2013 から VS2015へ変更

QT5.4からQT5.6へ変更

上記を各自インストールし直す必要があります

音声コーデック、インターフェース選択可能に

【FDK Only , CoreAudio Only , MIX(FDK 18~30,CoreAudio 32~320)】

【UI:normal(公式仕様),MINI(更に縮小したサイズ 機能的差は無し)】

■更新内容[Ver0.0.3.4]

■仕様変更
必須ファイル配列をサーバーから取得するように変更
(今後のffmpegアップデートを見越し、ファイル名が変更されてもアプリを更新せずとも
サーバーに置いた配列を自動取得する事で迅速に対応出来る様になった)

■更新内容[Ver0.0.3.3]

■仕様変更

サーバー移管に伴いアプリ内URL修正

■更新内容[Ver0.0.3.2]

■バグ修正
必須ファイル一部修正
ブラウザプラグインを公式版へ更新

■更新内容[Ver0.0.3.1]

■バグ修正
Cドライブ以外にVS2013がインストールされている場合、ビルドに失敗する 又はインストールを要求される問題に対応

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)
・x264プリセット読み込みするかどうかのチェックボックス追加

・QSVプロファイル追加実装
※MS公式ドキュメントより実装可能なプロファイル全て実装

■更新内容[Ver0.0.3.0]

■バグ修正
ffmpegビルド必須ファイルチェック配列の修正

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)
・x264プリセット読み込みするかどうかのチェックボックス追加

・QSVプロファイル追加実装
※MS公式ドキュメントより実装可能なプロファイル全て実装

■更新内容[Ver0.0.2.9]

■変更対応
libfdk-aac-1.dll.defが不要になった為必須ファイル判定より除外

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)
・x264プリセット読み込みするかどうかのチェックボックス追加

・QSVプロファイル追加実装
※MS公式ドキュメントより実装可能なプロファイル全て実装

■更新内容[Ver0.0.2.8]

■バグ修正
Microsoft Visual C++ 2013 Redistributableがインストールされているのにメッセージが出る問題に対応
32bit環境にてVisualStudio 2013がインストールされているのに、されていないと表示される問題に対応

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)
・x264プリセット読み込みするかどうかのチェックボックス追加

・QSVプロファイル追加実装
※MS公式ドキュメントより実装可能なプロファイル全て実装

■更新内容[Ver0.0.2.7]

■動作改善
VS等インストールされているか条件判定の方式を変更

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)
・x264プリセット読み込みするかどうかのチェックボックス追加

・QSVプロファイル追加実装
※MS公式ドキュメントより実装可能なプロファイル全て実装

■更新内容[Ver0.0.2.6]

■動作改善
必須ソフトウェアのDL補助からDL,起動まで実行するように変更
iTunes必須を廃止 必要なソフトウェアに限定

■バグ修正
アイコンが表示されない不具合に対応

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)
・x264プリセット読み込みするかどうかのチェックボックス追加

・QSVプロファイル追加実装
※MS公式ドキュメントより実装可能なプロファイル全て実装

■更新内容[Ver0.0.2.5]

■バグ修正
最新QTインストール環境のみビルドしたOBSMP起動に失敗する問題に対応
※再ビルドして下さい

■動作改善
起動、ビルド時動作処理高速化

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)
・x264プリセット読み込みするかどうかのチェックボックス追加

・QSVプロファイル追加実装
※MS公式ドキュメントより実装可能なプロファイル全て実装

■更新内容[Ver0.0.2.4]

■追加対応示
ビルドツール起動中、システムのスリープ及び画面暗転を阻止

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
・QSVエンコーダプロファイルに実装可能なプロファイル全て実装
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)
・プリセットファイルを読み込むかチェックボックス追加

■更新内容[Ver0.0.2.3]

■バグ修正
ログ部設定フォントが黒の場合白へ変更し警告メッセージを表示
32bit環境にて正常に環境変数追加されない問題への対応

■OBSMP改変パッチ内容
・libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
※詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。

・x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)

■更新内容[Ver0.0.2.2]

■バグ修正
OBSMPのバージョン番号取得不具合修正

■追加実装
OBSMP仕様変更に伴いiTunes(Apple Application Support)のインストールを必須化
インストールしていない場合はインストールを促す

■OBSMP改変パッチ内容
libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
詳しくはOBSMPビルドツールの利用方法記事をご覧下さい。
x264プリセット読み込み処理の修正(DebianOSへの対応)

■更新内容[Ver0.0.2.1]

■追加対応
最新のSDMR様スクリプトへ対応

■OBSMP改変パッチ内容
libfdk_aac,CoreAudio共存その他除外(ビットレート選択時にマウスオーバーでどのライブラリか解ります)
x264プリセット読み込み処理の修正(LinuxOSへの対応)

■更新内容[Ver0.0.2.0]

■追加実装
メインログ部右クリックにてフォント及びColor変更機能追加

■実装解除

FCGインストール処理の実装解除
※元々配布禁止の為実装解除しました
※ご迷惑をお掛け致しました
※以降は直接作者様の場所よりDLして下さい。

各種コメビュ / 棒読みちゃん + Xsplit / NLE で使える生放送プラグイン「Flashコメントジェネレーター」を使おう!

※又OBSMP専用HTML生成は以下のソフトを使い生成して下さい。

■更新内容[Ver0.0.1.9]

■バグ修正

32bit指定で正常にビルド出来ない問題に対応
Qtチェック機構見直し – フォルダ選択部処理等不具合修正
その他細かい表記等修正

■追加

ビルド完了後OBSMP利用方法解説ページへアクセスするか問の追加

■更新内容[Ver0.0.1.8]

■バグ修正

デフォQTフォルダパス不具合修正

※ビルド出来ない方は一旦ビルドツールを終了し
ビルドツールフォルダ内にある
【settings.config】
を削除し QTフォルダ指定が出た場合はQTフォルダを再指定して下さい
指定が出ない場合はそのまま設定をし、ビルドして下さい。

■更新内容[Ver0.0.1.7]

一部記載ミス修正

■更新内容[Ver0.0.1.6]

QTディレクトリが書き換わらない問題に対応

■更新内容[Ver0.0.1.5]

■バグ修正

ウィンドウが閉じれない問題に対応
QTフォルダ選択にて選択出来ない問題に対応

■更新内容[Ver0.0.1.4]

■変更

アプリケーション名:OBSMP_環境構築Plusビルドツールへ変更

■廃止

Viqo生成廃止
不要な実装の廃止
Win8以降のみでしか動作しないトースト通知廃止

■その他

内部コード整理

※注意※
今回のアップデートで設定が一度初期化されます
再設定をお願い致します。
又アプリケーション名を変更しましたのでフォルダ名の変更をお願い致します。

■更新内容[Ver0.0.1.3]

■バグ修正
正常に設定が反映されない問題に対応

■更新内容[Ver0.0.1.2]

■追加対応

必須ファイル一部変更
再起動要求の徹底

■OBSMP追加対応
rtmp-nicoliveに以下の追加実装をしました
・Microsoft EdgeからのCookie取得対応
・Mozilla FirefoxからのCookie取得対応
・Google ChromeからのCookie取得対応
※バージョンアップ後ビルドすると実装されます

■更新内容[Ver0.0.1.1]

■追加対応

ビルド開始時メッセージに セキュリティ等警告記載

ビルド開始前 保存先パスが英数字のみかチェック
※日本語や空白文字が含まれていた場合警告とビルド停止

OpenSSLインストール追加

FCGインストールオプション追加
※今まで強制だったのでビルド後一緒にインストールするか選択可能に

■更新内容[Ver0.0.1.0]

■バグ修正
環境変数追加処理バグ修正
追加処理後再起動要求

■更新内容[Ver0.0.0.9]

■追加対応

FFmpegビルドスキップ時、OBSMPビルドに必要なファイルが1つでも存在しない場合自動ビルド
バージョン管理実装方法変更
ビルド失敗時、開発者サーバへエラーログを送信する機能実装

■更新内容[Ver0.0.0.8]

■追加対応
OBSMP BrowserPlugin自動インストール実装
専用FCGインストール(デスクトップに出力されます)
インフォメーションウィンドウに各種バージョン表示
起動時既にビルド済みのバージョンより新しいバージョンがあれば通知

■バグ修正
32bit版ビルドで正常にFIXファイルが転送されない問題に対応

■更新内容[Ver0.0.0.7]

■追加対応
環境変数に完全に重複した変数がある場合除去
環境変数にCmakeが存在する場合除去
Qtを5.5に統一
iTunesがインストールされていない状態でCoreAudioを選択した場合警告とDL案内追加
FFmpegビルドスキップ時必要なファイルが存在しない場合自動でビルドに変更(β)

※Tips※
環境変数が追加もしくは編集されたかどうか確認する際
システムプロパティを開いたままの状態で変更を加えても開いているシステムのプロパティの環境変数には反映されない
※この場合システムのプロパティを開き直すと反映された状態になる※

※注意※
FFmpegのスキップ自動判定はあくまでβ
上手くいかない場合もある
スキップしてビルドに失敗する場合はスキップせずビルドしてみてください。

■更新内容[Ver0.0.0.6]

■バグ修正
正常に環境変数を設定できない不具合に対応
※今までビルド出来なかった環境で出来るようになった

■更新内容[Ver0.0.0.5]

■バグ修正
シンタックスエラーによるビルド失敗への対応
Cドライブ以外へ【Qt】をインストールした場合にビルド成功しない問題へ対応
必須ファイルの追加処理
一部メッセージ表記のミス修正

※ビルド失敗する場合は
【Select FFmpeg Install or ReInstall】を【YES】に設定して再試行してください。
どうしても失敗する場合は一度環境構築先を削除
もしくは【初期化】から【ライブラリ関連ファイル削除モード】を実行した後
再試行してください。

■更新内容[Ver0.0.0.4]

■追加実装
Qt及びVS2013のインストール先をデフォルト以外にも対応
※フォルダ選択ダイアログが出るので指示に従って設定して下さい。

ビルド後OBSMPフォルダの日付と日時の間にハイフンを追加 秒値削除
オプション設定項目をOSbit毎に合わせ有効化無効化の変更追加
Qt5.4選択時、必要な物が無ければダイアログにてお知らせ追加

■更新内容[Ver0.0.0.3]

■バグ修正
【環境確認】
X86でもx86_amd64を要求する問題に対応
環境変数x86へ対応
【ビルド処理】
ショートカット生成名末尾に生成した日時追加
スクリプト更新に自動対応
■追加実装
※インストール指定するとOBSMP保存先へOBSMPビルドの日付を末尾に加えインストール
※OBSMP同様デスクトップへ自動的にショートカットを生成します。

■更新内容[Ver0.0.0.2]

■バグ修正
【手動入力モード】
構築していない状態で接続した場合強制終了する不具合に対応
仕様上正常に動作しない一部コマンドを規制
動作時裏で通常ビルドプロセスが起動してしまう問題に対応
【ログ画面】
フォントをシステムフォントへ修正
【ビルド処理】
ビルド完了後もツール側が判定しない問題に対応
保存先に生成するフォルダ名日時を(yyyyMMddHHmmss)へ変更
パーミッション変更処理の廃止
■追加実装
GUIサイズ変更に対応
独自メッセージボックスに変更
起動時必須ソフトウェアの32bit 64bit をOSのbitで判別
ボタンカラーを動作プロセス毎に変更 分かりやすくする為
オンラインアップデータ実装
Windows8以降のOSでトースト通知へ対応(動作確認はWin10のみ)
■その他
細かな動作処理変更
不要ライブラリ削除

■更新内容[Ver0.0.0.1]

※プレリリース
SpecialThanks:SDMR

■機能

  • modified-v2適用 OBSStudio (OBS Multiplatform) for 32bit 64bit のビルド
  • FDK-AAC v2 単体、 CoreAudio単体、もしくは 共存ビルド(18~54 FDK_AACv2 32,40,48,56~320 CoreAudio)の選択可能
  • インターフェース選択可能(normal,MINI)
  • 追加テーマ内蔵
  • 保存先へのAPPリンク自動生成(生成先:デスクトップ)
  • ビルドに必要なファイル群のDL インストール補助

■このビルドツールで生成出来るOBSMPの特徴

  • FFmpegのmodified-v2用プリセットが適用出来る(後のOBSMP利用方法記事にて詳しく。)
  • FDK-AAC高音質高圧縮コーデックを利用出来る
  • 公式配布のOBSMPと別にカスタマイズを施している
  • 生成されたフォルダをUSBメモリ等に入れて他PCでも利用出来る
  • 配信種別にニコニコ生放送が追加されブラウザクッキーやViqoとの連携でRTMP自動取得
  • なんかアイコンがイイ
  • SWFが利用可能(BrowserPlugin サポートツール)

■動作環境

Windows10(32bit,64bit 問わず)

.NET4.5.2
DirectXエンドユーザランタイム

HDD空き容量30GB以上

※動作確認OS

Windows10 32bit,64bit

上記OSはOSクリーンインストールからツール側で環境構築を1からやってテストしています。

■ビルドツール利用方法

以下の記事を参考にして下さい。

【OBSMP_環境構築Plusビルドツール利用方法等説明】

もしくは夕雲さんがまとめて下さっている記事をご確認下さい

こちらの方が詳しく、わかりやすく載っています

これでわからない、出来ない場合は諦めましょう

■OBSMP 利用方法

以下の記事を参考にして下さい。

【OBSMP_環境構築Plusビルドツールで生成したOBSMP 利用方法】

■Tips

一度ビルドした後は設定の【Select FFmpeg Install or Reinstall】をNOにするとFFmpegのビルドをスキップ出来るので
OBS MPビルドが直ぐ出来ます(※初回は必ずYES)

■使用条件

OBSMP環境構築+ビルドツール for SDMRはフリーソフトウェアです。

以下の免責事項に同意していただける方ならどなたでも無償で自由に使用できます。

■免責事項

本ソフトウェアはVTFによって、”現状のまま”提供されるものとします。
本ソフトウェアについては、明示黙示を問わず、商用品とし
て通常そなえるべき品質をそなえているとの保証も、特定の目的に適合
するとの保証を含め、何の保証もなされません。事由のいかんを問わず
、損害発生の原因いかんを問わず、且つ責任の根拠が契約であるか厳格
責任であるか (過失その他) 不法行為であるかを問わず、仮にそのよう
な損害が発生する可能性を知らされていたとしても、本ソフトウェアの
使用から発生した直接損害、間接損害、偶発的な損害、特別損害、懲罰
的損害または結果損害のいずれに対しても(代替品またはサービスの提
供、データまたは利益の損失の補償、業務の中断に対する補償を含め)
責任を一切負いません。

■再配布条件

配布アーカイブを改変しない限り、再配布は自由です。作者の了解を得
る必要はありません。ただし、サイト等への転載や書籍への掲載(C
D-ROM等への収録も含む)は、事前に作者の了解をとってください。

■著作権について

著作権はこのソフトの作者(VTF)及びスクリプト作者(SDMR)が所有しています。
一切の変更を禁止します。

■連絡先

◆OBSMP_環境構築Plusビルドツール – 作者

NAME:VTF

・WEBサイト:http://variedtastefinder.jp/
・Twitter:https://twitter.com/VTFLab

Twitterにダイレクトメッセージ、もしくはReplyをしていただければ反応すると思います。
WEBサイト上のコメント欄でも構いません。

◆Makeスクリプト 作者

NAME:SDMR

・WEBサイト:http://sdmr.sblo.jp/
・ニコニココミュニティ:Master of the Dark Arts
Twitter:https://twitter.com/Sada_Maru

■ダウンロード

1026x130

スポンサーリンク

シェアする

フォローする