シェアする

【X205TA】Lubuntu 17.10 32bit版を導入して快適な作業用ノートPCとして常用する

シェアする

前回から更に経ち、Ubuntu 17.10が出ました

GNOMEに戻ったが故に、ついにX205TAではアニメーションを切ったりしても動作が重たくなるようになってしまいました

更には、公式で32bit版が廃止されてしまったので、来る18.04からは64bitを入れなければならなくなりました。

既に17.10でも32bit版は提供されていません

そこで17.10でも32bit版を提供しており、動作が軽量なLubuntu 17.10を入れます

Ubuntu basedBuilt with a rock solid Ubuntu Linux base,with thousands of free apps availableand virus-free from the safe Software Center. CompatibleUse all yo

公式サイトから32bit版を選択して落とし、今まで通りの方法でインストールします

インストール方法は下記記事を参照、大体一緒です

【X205TA】Ubuntu 17.04 32bit版を導入して快適な作業用ノートPCとして常用する ※追記
※2017 05/29 内蔵サウンドが動作するようになりました ※2017 02/20 内蔵BT有効化方法及び内蔵WI...

■X205TAでのLubuntu17.10の利用感

とても快適です、LXDEなだけあってメモリ消費がとても少なく、起動も高速です

何より、Ubuntu 17.10 64bit版と比べ ネットサーフィンなどしていても、ほとんどもたつかず、画像が大量なサイトでない限りサクサク閲覧出来ます。

Youtubeの視聴も問題無く、快適です

サウンドに関しては以下の方法でサウンドパッチを適用したカーネルをインストールする事で問題なく再生出来ました

【X205TA】ついにスピーカーで音が出せるようになりました【Ubuntu】
前回のX205TA記事 の続きとして記載します 前回記事の段階ではハードウェアサウンド以外、ほぼ動作するようになった訳で...

後はお好みでテーマを変えたり、ドックを追加したりすれば更に快適になります

私のカスタムはそのうちゆっくり記事にします

何より、17.10だからなのか画面を閉じて 画面が消灯しても

また開いて普通に復旧出来る様になったので、本当に常用しやすくなりました

前のUbuntu16.04では画面を閉じてしまうと、画面が何度も暗転繰り返したり、WIFIがおかしくなったりと不具合多発する為、再起動が必要だったのですが

Lubuntu 17.10ではその必要がなくなりました、カーネルのおかげなのかな?

これで更にX205TAも延命して使えますね、まだまだ快適!やっぱり一番好きな端末ですヽ(´▽`)/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク